レディ

顔が小さいメリットを知る

頬を触る人

顔を小さくする方法

美しさの条件のひとつとして、小顔ということがあげられ、モデルや芸能人は顔が小さい人が多くなっています。顔が小さいことのメリットは男性の場合は引き締まって見えますし、女性の場合は可愛らしく見える、目が大きく見えるというメリットもあります。そして、体全体のバランスが良くなり、スタイルが良く見える効果もありますので色々なファッションが楽しめるということもあげられます。とはいえ、顔の大きさには個人差もありますので顔が大きいことで悩んでいる人も多いのではないでしょうか。顔が大きく見える原因には脂肪が多くついている、輪郭に問題がある、むくみがあることなどがあげられます。それゆえ、小顔になるにはダイエットして脂肪を落とすと顔も小さくなりますし、輪郭もメイクやヘアスタイルで工夫することでかなり目立たなくすることができます。むくみが気になる場合はマッサージやエクササイズなどを取り入れるとかなりすっきりさせることもできますので試してみてはいかがでしょうか。努力でもあまり顔が小さくならないという場合は美容医療で理想の小顔を作るという方法もあります。脂肪が多くついている人の場合は脂肪吸引で取り除くとすぐに余計な脂肪がなくなりますし、脂肪溶解注射ならゆっくりとした効果ですので自然な痩身を得ることができます。たるみが進んで顔が大きく見えている人の場合はリフトアップすることで引き締めていくこともできますので、こちらも相談してみてはいかがでしょうか。リフトアップもメスを使う本格的なものもあれば切らずに行える方法も用意されています。そして、輪郭や骨格に問題があり、顔が大きくなっている場合も良い改善策はあります。筋肉がついてエラが目立っている場合はボトックス注射で筋肉を痩せさせることができますし、体への負担が少なく短時間の治療でありながら優れた小顔効果を得ることができます。骨格で顔が大きくなっている場合も骨を削ることですっきりとした輪郭を作ることができます。骨を切る、削るなどの治療は大掛かりとなりますが、そのかわり永久的な効果を維持できるようになります。